暁月凛(あかつきりん)の年齢や画像!プロフィールに中国も調査!

この記事は3分で読めます

暁月凛(あかつきりん)さんをご存じですか。

“謎のアニソンシンガー”として、暁月凛さんがいま注目されています!

 

今回、2ndシングル「コノ手デ」が アニメ新シリーズ「青の祓魔師 京都不浄王篇」のエンディングテーマに抜擢されました。

『青の祓魔師』といえば、コミックス発行部数累計1500万部を超える超人気コミックです。

まだ新人といえるキャリアながら、人気コミックのアニメシリーズのエンディングテーマ曲を歌うなんて、やはり注目されているんですね。

 

ただし、今までビジュアルが公開されていなかったので、「謎のアニソンシンガー」という肩書がついていたのですが、今回の「この手デ」のジャケットには暁月凛さん本人の画像が載っており、「すごく可愛い」と話題になっています。

 

そこで、今回はこの話題になっている暁月凛さんの年齢や出身などのプロフィールを調べてみました!

スポンサードリンク

 

暁月凛のプロフィール

あかつきりn

https://mdpr.jp/news/detail/1451838

名前:暁月凛(あかつきりん)

誕生日:3月29日生まれ。

幼少の頃から、大のアニメ好き
2015年、3000名を超える大型オーディションでグランプリを獲得。
2016年3月2日に「金田一少年の事件簿R(リターンズ)」のエンディングテーマ「決意の翼」でメジャーデビュー。
2017年2月15日にリリースとなるセカンドシングル「コノ手デ」は「青の祓魔師 京都不浄王篇」のエンディングテーマに大抜擢。

 

実は公式ホームページにはこのくらいの情報しかありません。

年齢も誕生年については触れられていません。

グランプリを受賞するオーディションの詳細もよくわかりません。

 

ただ先日、暁月凛さんがインタビューで自分のことを語っていて、「暁月凛」がどういう人か説明していました。

それによると、

・座右の銘は「明鏡止水」

・基本的に甘いモノは食べないが、コーラの消費量はすごい

・妄想癖がある。

そんなちょっと不思議な雰囲気を醸している暁月凛さんですが、意外な答えも。

「夢を叶える秘訣」について聞かれると、

どんなに非現実的な目標でも、可能性も含めて段階を立て、合理的に行動することです。

あと、夢を盲信しないことです。

と答えていました。

 

その個性と才能で突如成功したような感じもしていますが、実はしっかり現実的な計画をたてて、着実にステップを踏んできて今があるようです。

 

 

暁月凛がグランプリ受賞したオーディションとは?

それでは、暁月凛さんがグランプリを受賞したオーディションとは、どんなものだったのでしょうか。

それは、2014年の12月に開催された「AAA(アジアアニソンシンガーオーディション)」のようです。

 

この大会は新たなアニソンシンガーをグローバルに発掘することを目的としたオーディション。

この大会で入賞したのがシンガポール出身のUsagiさんと中国出身のRINRINさんという方。

このRINRINさんという方が暁月凛さんのようです。

rinrin

https://mdpr.jp/news/detail/1451838

 

確かに暁月凛さんですね。

「暁月凛」は、中国人のRINRINさんなのでしょう。

しかし歌を聞いている限り、日本語が上手ですよね。

イントネーションなどで違和感を感じることは全くありません。

 

このときのオーディションが2014年12月。

その当時、RINRINさんが19歳ということでしたから、現在の暁月凛さんの年齢は21~22歳あたりでしょうか。

 

暁月凛の歌声(動画)

暁月凛さんは、その歌声も話題になっています。

「カッコいい歌とキュートな顔のギャップにもやられた」と反響を読んでいます。

その歌声がこちら(「コノ手デ」TVアニメ『青の祓魔師 京都不浄王篇』EDテーマ)

 

力強いボーカルと、表現力のある歌声ですよね。

ルックスもかわいいし、歌声も話題になるほど魅力があり、独特なキャラクターも相まって、これからとても期待のできる若手シンガーですね。

今後の活躍に目が離せませんね!

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。