今村復興相がエヴァのネクタイ!理由は福島?「帰れ」の暴言で話題!

この記事は2分で読めます

今村雅弘復興相(70)が話題になっていますね。

記者会見で記者から震災による自主避難者についての質問を受け、

「帰れ!二度とくるな!」

と記者に対し激昂したことで、発言が不適切とか、大臣歳の手人格を問われるような事態に発展しています。

 

その衝撃的なシーンがこちら。

 

この激昂するシーンももちろん注目に値するのですが、同時にネクタイもも話題になっています。

 

エヴァ!?

 

なんと今村復興相はエヴァのネクタイで会見に臨んでいました!

 

ちょっとおちゃめな人なのか、実は深いわけがあるのか。

今村復興相の経歴やプロフィールに、エヴァのネクタイをしている理由について調べてみました!

スポンサードリンク

今村復興相の経歴とプロフィール

今村 雅弘(いまむらとしひろ)
1947年1月5日生まれ。
佐賀県鹿島市出身。
佐賀県立鹿島高等学校、東京大学法学部卒業。
自由民主党所属の衆議院議員(7期)
復興大臣(第6代)。
国土交通大臣政務官(第2次森改造内閣)
外務大臣政務官(第1次小泉内閣)
農林水産副大臣
(第1次安倍改造内閣・福田康夫内閣)
衆議院決算行政監視委員長、
衆議院国土交通委員長等を歴任。

 

衆議院議員を7期も務めるベテラン議員です。

TPP参加に反対、夫婦別姓に反対など、割りと保守的な方ですね。

過去に株式売買の疑惑が報道されたこともありました。

基本的にはそんなに問題発言が多い方ではないようですが、いろいろな想いが重なってああした発言になったのですかね。

 

スポンサーリンク

 

今村復興相がエヴァのネクタイをする理由は?

今村復興相は、実は2017年2月28日の参院予算委員会でも「新世紀エヴァンゲリオン」のネクタイを着用していて、密かな話題を呼んでいました。

 

今村復興相はなぜ「エヴァ柄」のネクタイをしているのでしょうか。

単純にエヴァが好きなのか。単なるアニヲタなのか。

 

それについて、ご本人が話しています。

「大臣、今日、ネクタイが特徴的ですけれど、何かあるんでしょうか」
との質問が出た。これに対し今村氏は、「(ネクタイは)福島県三春町のガイナックス社に行ったときに頂いた」と返答。その上で、

「風評対策を含めて、とにかく地元のいろいろ企業を元気にしようという思いで、今日は締めてきたということです」
と理由を説明していた。ガイナックスは15年4月、被災地の復興を支援するために福島県三春町に子会社の「福島ガイナックス」を設立している。

 

「最初は孫にも笑われて、恥ずかしかったですよ」と振り返る。だが続けて、

「でも、このネクタイを着けていると、周りの人が興味を持って『何ですか?』と聞いてくる。そこで私が『福島の企業を応援するためです』と理由を説明すると、皆さん納得して頂ける。こうした宣伝にもなるから、とてもありがたいネクタイです(笑)」

http://www.j-cast.com/2017/03/03292119.html?p=all

 

 

このエヴァのネクタイには、福島を応援する気持ちが込められているんですね。

「私は安倍首相の後ろの席だから、テレビの中継にも映ります。なので、福島の皆さんにもネクタイに気付いていただける。私なりに、『応援しています』というメッセージを伝えたかったんです」

 

地味に福島を応援するメッセージを、こうして発信しているようです。

報道では被災者に冷たいというイメージをつけられていますが、そこまでひどい方ではないのかもしれません。

まあ、見せかけのアピールと言われるかもしれませんが。。。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。