井上達夫(東大)が報ステで話題!リベラルで安倍政権を批判!動画も!

この記事は2分で読めます

4月7日の報道ステーションに、東大教授で法哲学が専門の井上達夫さんが、コメンテーターとして登場されました。

そこでの歯に衣着せぬ発言が、ネット上でも拍手喝采となっています!

 

しかし井上達夫さんは有名人なんですね。

私は失礼ながら初めて知った方なんですが、ネット上では、「さすが井上達夫!」とか「大好きな井上達夫さんが出てる!」といったコメントも多く見られ、早くから注目している方が多くいるのがわかりました。

スポンサードリンク

 

その報道ステーションで井上達夫さんがどんなことを語ったか。

見逃した方は「見たかったな!」と思うでしょうが、安倍政権について語っているシーンの動画をツイッターで共有してくれている方がいました。

 

批判は安倍政権にとどまらず、安倍首相、今村復興相、稲田防衛相、金田法務相などをバッサバッサと切るわ切るわ。

その歯切れの良さに忖度など関係なし。

政権寄りと批判されることもある報道ステーション(朝日新聞)に対し、その空気を読まない力強い解説に、視聴者は胸がすっとする思いで見ていたようです。

 

スポンサーリンク

 

ネット上でも井上教授を賞賛する声が多数ありました。

 

 

井上達夫さんはとても尊敬されている方なんですね。

東大教授は頭の良さが違うなあ、と私もテレビを見ながら感じました。

 

報ステは古舘さんのときにゲスト解説でいろいろトラブルもありましたけど、こうした評価の高いコメンテーターをだしていただくと、観ている方は嬉しいのですが、作り手の側からは難しいのでしょうか???

 

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • なおこ
    • 2017年 4月8日

    国民が腹に据えかねている事を一刀両断且つ微塵の陰りもなく
    言い放つ姿を拝見して、日本にまだこんな気骨有る方いたことに
    感銘を受けました 法律を鵜呑みにするのでは無く血の通った
    考え方が何者も恐れず発言され今大岡越前の様でした

    今村大臣の激高から大臣面々の無責任を簡潔に分かりやすく発言されました
    心から拍手を送ります

    新聞、TVリモコンの番組情報にもお名前の表記が無かったのでTV朝日に電話で
    聞きました
    井上先生を是非コメンテーターのメンバーにお願いします
    雲の切れ間から光が差した思いです

  1. この記事へのトラックバックはありません。