武田アナのギター動画!カジュアル画像!就活生への寄稿文が話題!!

この記事は2分で読めます

NHKの武田アナウンサーが、実はピストルズやザ・フーなど、過激なバンドが好きだと告白したことが話題になっています!

 

高校時代にはパンクバンドでギターを担当し、髪を逆立てていたこともあるそうで、「NHKの貴公子」のイメージからはとても想像できない裏の顔に、いい意味で興奮しているファンが多いようです。

 

そこで、武田アナがギターを引く動画や、普段見ることがない、カジュアルな服装をした武田アナの画像などを調べてみました!

スポンサードリンク

武田アナのギター演奏動画

NHKの武田真一アナウンサー(49歳)は好きな男性アナウンサーのランキングで堂々の第3位(2016年)に輝く、人気アナウンサーです。

真面目さと落ち着いた低音の声に、多くの女性から注目を浴びる存在で、「NHKの貴公子」とまで呼ばれています。

 

 

その武田アナが実は高校時代にはパンクバンドのギターを担当していたという、嬉しいギャップにファンが興奮しているようです。

そして現在の武田アナがギターをつまびく映像がこちら。

 

ニュース番組でニュースを読む姿からは想像できない、おしゃれな感じですよね。

ギターの演奏も年季の入った感じです。

 

武田アナのカジュアル服の画像

上の映像でもそうでしたが、実は武田アナはスーツを2着程度しか持っていないらしく、普段はカジュアルな格好が多いようです。

この爽やかさに「たけたん」ファンは悶絶。

 

大学の寄稿文に感動

熊本出身で大学は筑波大学第一学群社会学類を卒業している武田真一アナウンサー。

筑波大学の大学新聞に、就活生に向けた寄稿文が載っています。

 

武田アナもバブル期にもかかわらず、人気企業に落ちまくった過去があるようです。

熱意を持ってエントリーシートを書く。

仕事とは何かを考え抜く。

そして「お祈りメール」で落選の報告が届いても、人格が否定されたわけではない。

どこかであなたが輝ける場所がある!

というなんとも胸が熱くなるメッセージを寄せています。

 

クールな雰囲気ながら、実は中身はとっても熱い人なんだと思います。

なんだが武田アナがますます好きになってしまいました!

 

クローズアップ現代プラス、観よう!

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。