さんタク2017の車種!名前はゲレンデヴァーゲン?価格や金額に意味を調査!

この記事は2分で読めます

「さんタク」といえば、さんまさんと木村拓哉さんが乗る毎回車も、毎回注目の1つですよね。

 

過去にも様々な高級車が登場してきました。

特徴的なのはどれも高級なオフロード用の車であると言う事。

過去に使用された車としては

・HUMMER H2

・ランボルギーニLMアメリカン

・Jeep WRANGLER

などがありました。

どれも値段はかなりのもので、一般人がなかなか所有できない車です。

ハマーなんて1000万以上しますからね。

(ジープラングラーだけは特別ですかね)

 

まあ番組用に用意した派手な車なのでしょうが、これくらいの売れっ子芸能人でないと、運転席にいてもちょっと釣り合わないですよね。

その意味では、運転する人を選ぶ車と呼べるでしょうか。

ハマーなんて、私のイメージでは蝶野正洋くらいの人でないと釣り合わない気がします。

 

そして今回も今までと同様にオフロード仕様の、かなり高級と思われる車が登場しています。

さらに明細にペイントしてあるって、どんだけオフロード感を出すんだ、って感じですが、キムタクだとなんだかオシャレに見えますね。

 

そこで、今回「さんタク」2017で使用されている車の、車種、名前、価格や値段、名前の意味などを調べてみました!

スポンサードリンク

さんタクの車の車種は何?

今回「さんタク2017」で使用されている車は、ベンツの「メルセデス・ベンツ・Gクラス」という名前の車です。

「G」とはドイツ語でオフローダーを意味する、「ゲレンデヴァーゲン」(Geländewagen )の頭文字です。

 

気になる値段ですが、車の価格は1000万円を超えてきます!

高いものだと3000万円超え!!

やっぱり超高級車ですね。

 

もともとこの車は、NATO正式採用という実績も持つ軍用車両でした。

そのゲレンデヴァーゲンを民生用にアレンジさせたものが「メルセデス・ベンツ・Gクラス」なのですが、その名の通りオフロード仕様となっています。

やはりこの車も高級車であってもとても人気の高い車で、なかなか手に入らない車です。

 

スポンサーリンク

 

ちなみに国内にある在庫車であれば、2~3週間での納車が可能ですが、求める仕様・装備の車が無く受注生産となる場合は、約9か月ほどの納期を要するそうです。

 

まあ1000万円以上する車なんだから、時間かかっても構わないんでしょうね。

取り急ぎ車が必要だから、という理由で買う車ではないですもんね。

 

こんな車のオーナーなんて、フェラーリのオーナーと同じレベルの職種(弁護士・医者・社長など)や芸能人でもなければ、ちょっと無理ですよね。。。

 

見ているだけで楽しむしかないですが、キムタクが運転しているとやっぱかっこいいですね。

スターが乗るべき車です。

あきらめます。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。