斎藤礼伊奈(lecca)のプロフィールと経歴!結婚や大学に都議選出馬を調査!

この記事は2分で読めます

斎藤礼伊奈(lecca)さんについてご存知でしょうか。

都知事の小池さんの新党から都議選に出馬するという報道がでて話題となっています!

 

斎藤礼伊奈さんはミュージシャンで「lecca」という名前で活動しています。

そんな音楽家がなぜ政治家?

政治のことはわかるの?

売名行為?

などといろいろな憶測がとびかっていますので、斎藤礼伊奈(lecca)さんの経歴やプロフィール、出身大学や結婚しているのかなど、都議選出馬にあたり気になることを調べてみました!

スポンサードリンク

斎藤礼伊奈の経歴・出身大学とプロフィール

斎藤礼伊奈さんは「lecca」として大学在学中からクラブシーンで音楽活動を行っていて、卒業後にニューヨークとトロントに半年滞在し、現地のクラブシーンでレゲエに傾倒していったようです。

 

その後レゲエシーンで人気を集めて、アルバムがオリコンの週間チャートで18位にまで浮上する人気アーティストになりました。

代表曲とも言える「for you」がこちら。

この曲は北海道でブレイクして、北海道の有線リクエストでは6週連続1位を記録しました。

さらに2010年の4月に自身3枚目のシングルとなった『TSUBOMI/Snow Crystals』ではシングル曲『TSUBOMI』がUSENのJ-POP総合チャートにおいて発売前に1位を獲得しています!

 

アーティストとして人気を博していながら、2016年10月に政治塾「希望の塾」に入塾し、2017年7月投開票の第20回東京都議会議員選挙に都民ファーストの会から出馬することが報道されました。

 

そんなレゲエのファンキーなお姉さんが政治なんてなぜ興味を持ったの?という疑問が出てくると思います。

実は伊藤礼伊奈さんは、早稲田大学政治経済学部の出身。

自身のブログでは、国際政治についても度々触れていて、政治に対する気持ちはもともと持っていたようです。

 

現在は1979年生まれの38歳で、ミュージシャンとしての活動も結果を出したので一区切りつけて、新たな挑戦をと考えたのかもしれません。

しかも、小池さんが運営している団体の試験をちゃんとパスして候補者となったそうですから、さすが政治学を専攻していただけあります。

スポンサーリンク

 

斎藤礼伊奈(lecca)の結婚した旦那は?

斎藤礼伊奈(lecca)さんですが結婚されています。

旦那さんはTatsuakiさんという方でレゲエやヒップホップ系のPVをとっている監督さんみたいですね。

 

レゲエって家族愛みたいのをテーマにすることも多いので、そうしたスピリットは斎藤礼伊奈さんの中にもあるのでしょうね。

そうした想いが、政治を目指した背景にもあるのかもしれません。

 

ぜひ都議選では当選して、東京都議会にレゲエの精神みたいなものを反映してほしいと思います!

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。