【チャンピオンズリーグ】アウベス(ユーベ)とネイマール(バルサ)の抱擁に感動!

この記事は2分で読めます

  1. チャンピオンズリーグのベスト4が出揃いましたね!!

 

いや〜、今年もかなり熱い展開になりましたし、面白い顔ぶれになりました。

結果的に、ユーベ・モナコ・Aマドリード・Rマドリードと、どれもワクワクするチームですね!

 

この中でセミファイナルの組み合わせがどうなるのか。

マドリーダービーになるのか。

あるいはユーベとRマドリードのビッククラブ同士がセミファイナルで戦うのか。

21日の抽選会が今から楽しみです!

スポンサードリンク

 

モナコ以外は、順当といえばそうかも。

ベスト4に上がってきても不思議のないチームではありますが、モナコはサプライズですね。

でも実力はサプライズでもなく、試合内容を見ていれば上がるべくして上がったという、非常に良いサッカーをしていました。

 

今回のベスト8セカンドレグの注目はやっぱりバルセロナ×ユベントス。

0−3のビハインドを、スター軍団のバルセロナがホームで奇跡の逆転劇を達成できるか。

 

結果的には0−0で、バルサの強力3トップ、メッシ、スアレス、ネイマールのMSNトリオでも、堅いユーベの守りは崩せませんでした。

 

しかし試合後のダニエルアウベスとネイマールの抱擁には感動しましたね〜。

 

https://twitter.com/diepanda_13/status/854809602348781570

昨年までバルサに所属していたアウベスにしたらかつてのチームメイトが肩を落とすことに心を痛めていたのでしょう。

特にブラジル代表のチームメイトでもあるネイマールとは、試合の中でマッチアップしていたこともあり、余計に複雑な気持ちだったことと思います。

 

そんな色々な想いがアウベスもネイマールもお互いにありながらの2試合だったわけで、2人にしかわからない張り詰めていた気持ちがあったのだと思います。

ネイマールの涙は敗戦の悔しさから来ているのでしょうが、アウベスに慰められたことで完全に涙腺が決壊した感じですね。

スポンサーリンク

 

ネイマールを気遣っているのはアウベスだけでなく、クアドラードもネイマールに声をかけていたようです。

なんだか良い光景ですね。

見ているこちらも胸が熱くなります。

サッカーってやっぱり戦争じゃないんですよね。

全力を尽くした者同士、検討を称え合うのがスポーツマンシップです!

 

https://twitter.com/diepanda_13/status/854798068448886790

 

しかしアウベスの存在感ってすごいですね。

バルサのファンや関係者は、アウベスがいなくなったことを改めて残念に感じているかもしれません。

 

もしかするとそれを一番感じているのがネイマールなのかも知れませんね。

同郷の良き先輩。

先輩の存在はまだまだ大きかった、というところでしょうか。

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。