今村雅弘復興相が辞任更迭!理由は東北で良かった発言!ノーカット動画も!

この記事は2分で読めます

今村雅弘復興大臣が辞任する意向を示したそうです。

 

今村復興相といえば、先日の記者会見で震災の被害で自主避難している方たちに対し「自己責任」と発言したことや、記者の質問に対しキレてしまい質問者に対し「帰れ!」と怒鳴ったことで話題になっていましたね。

sその後、不適切な発言と謝罪することになりました。

 

「安倍内閣は失言が多い」と内閣に泥を塗る格好となり批判を集めてしまいましたが、今村昌弘復興大臣はエヴァンゲリオンのネクタイをしていたことでも話題になり、その理由が福島の復興支援のためという実は結構熱い一面も持っていました。

(関連記事今村復興相がエヴァのネクタイ!理由は福島?「帰れ」の暴言で話題!

このたびは三陸鉄道のオーナーにもなり、東北の支援活動について話題になるところだったのですが、思わぬ形で復興大臣を辞任という不名誉なニュースで話題を塗り替えてしまいました。

これにはさすがに安倍内閣からも見切りをつけられたようで、辞任を求められる実質的な大臣更迭という結果に。

そこで、今村雅弘復興相が二会派のパーティーで講演した内容のノーカット動画を調べてみました!

 

発言は言葉尻をとらえられた理不尽なものなのか。

それとも完全に失言で、東北の被災者たちに対しての意識の低さが表れたものなのか確認してみます!

スポンサードリンク

今村雅弘復興大臣の二階派パーティーでの講演動画

ニュースサイトで、今村復興大臣の二階派のパーティでの講演動画をノーカットで紹介していました。

↓のサイトで講演のノーカット動画が確認できます。

http://www.news24.jp/articles/2017/04/25/04359881.html

 

これを見ると、中立な立場で見れば今村復興大臣が言いたいこともわからないではないですね。

学問的に地震の被害予想などをするのであれば、東京都心部で同様な地震災害が起きたとすると、原発の問題を別にすればその被害の規模は何倍にも膨れ上がることでしょう。

 

単純に人口も違いますし、高層ビルの倒壊などによる被害も甚大ですし、交通網の麻痺や行政に対する影響もはるかに大きいでしょう。

 

今村復興大臣が言いたかったことは、都心部で大きな地震が起きたらもっと深刻な事態になるかもしれない、ということだったのでしょうが、「東北だったから良かったが…」という発言はあまりにも東北の被災者の方々に配慮のない発言ですし、ましてや復興大臣から出た発言とは思えない意識の低さですね。。。

 

スポンサーリンク

 

今村復興相の発言撤回と謝罪コメント

今村復興大臣は講演後、記者団に「私の大変不適切な発言で皆さんを大変傷つけたことを深く反省し、おわび申し上げる」と話しました。

 

講演の後、パーティーに出席した安倍首相は不快感を示して次のように話していたそうです。

「東北の方々を傷つける極めて不適切な発言だ。首相としておわびをさせていただきたい。」

 

安倍総理にしたら、せっかく今までかばっていたのに、またなんてことを言うんだ!と思ったことでしょうね。

さすがに今回の発言はかばう余地がないと判断したのか、今村復興大臣に辞任を迫ったことと思います。

 

大臣の辞任だけでなく国会議員としての品位も問われ、野党からは議員辞職も迫られることになるかも知れません。

 

森友問題や稲田防衛大臣に今村復興大臣など、問題続きの安倍内閣ですが、このまま続いていくのでしょうか。

自民党内には安倍おろしの動きも見られないようですが、北朝鮮の問題が切迫している状況で、国内のこのような問題に煩わされていては今後が心配になりますね。。。

 

 

 

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。