渡辺美優紀(みるきー)のネット生放送が中止で白紙!理由を調査!

この記事は2分で読めます

元NMB48の渡辺美優紀(みるきー)さんが、芸能活動を再開!

ということで話題になっていたインターネット生配信ですが、直前になって中止となりファンも困惑していました。

そして本日、番組事態がいったん白紙となることが決まったようです。

 

放送開始の5分前の当然の出来事。

しかも結果的に番組事態が白紙に戻るという事態はただ事ではありませんね。

 

いったいなぜ直前になって中止が決まり、さらに番組自体が白紙に戻ってしまったのか、気になる理由を調べてみました!

スポンサードリンク

渡辺美優紀(みるぎー)のインターネット生放送ってどんな感じ?

渡辺美優紀さんは元々はNMB48のアイドル。

2016年の8月にグループを卒業し現在はソロのタレントとして活動しています。

癒やし系のふんわりしたキャラクターでNMB48お中でも人気メンバーでした。

 

このたび活動再開をすることとなり、パソコン・スマートフォン向けの動画配信チャンネル『FRESH!』(運営:サイバーエージェント)にて、動画を生配信することになっていました。

 

番組冒頭部分は無料放送となり、その後は有料会員限定の放送となる予定でした。

そして放送が白紙に戻ったことで、有料会員への払い戻しも始まるようです。

 

有料会員限定とのことなので、かなり突っ込んだ内容になっていたり、視聴者とみるきーの距離が近い番組になったのでしょうね。

ファンの方は楽しみにしていたことと思いますので、さぞ残念なことと思います。

 

スポンサーリンク

 

放送中止の理由は?

渡辺美優紀さんも、突然の中止は驚きだったようで、ブログで次のように話しています。

FRESHの会社にて生放送スタンバイしていたのですが、
私もわからないのですが、5分前に事情により中止になっていました( i _ i )
私も残念です、、
またお会いしましょう!

美優紀より(。・ω・。)

出典:https://ameblo.jp/watanabemiyuki-official/entry-12268932582.html

 

 

渡辺美優紀さんは聞かされていなかったのかもしれませんが、そこには大人の事情が絡んでいたようです。

 

というのも、NMB48はもともと吉本興業系列の芸能事務所に所属していましたが、事務所を脱退したら2年間は芸能活動禁止というルールを設けているようです。

しかも渡辺美優紀さんは事務所に残ることを強く説得されたようですが、それを振り切って脱退しているようで、いろいろ問題が生じていたようなのです。

 

そこでかつての所属事務所の吉本から、こんな短期間での芸能活動再開に待ったがかかったようです。

 

この2年縛りでアイドルのイベントが中止になったのは今回が初めてではないようで、業界内の暗黙のルールのようです。

これは芸能事務所がタレントの奪い合いをしないように、業界内で決められた不文律のルールのようですが、サイバーエージェントもその点については気づかなかったのでしょうか。。。

 

いずれにしろ、これで218年の8月まではまともな芸能活動はできないことがわかったわけで、ファンにしてみればようやく芸能界に帰ってきたと思ったらそんなに甘くなく、まだ1年半くらい活動はお預けとなりショックは大きいですよね。

 

芸能界のしきたりということなのでしょうが、ファンから有料会員としてお金までとっているのに、もう少し別の対応がなかったのかと残念に思いますね。。。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。