竹俣紅(ダウンタウンDX)かわいい!早稲田は将棋が理由?破門やすごい父を調査!

この記事は3分で読めます

ダウンタウンDXに、アイドル並みのルックスで話題となり、女子高生プロ棋士として『ワイドナショー』などにも出演していた、美人女流棋士・竹俣紅さんが出演します!

 

竹俣紅さん、可愛いですよね。

美少女なルックスで、将棋なんて興味なさそうなイメージなのにそのギャップがまた魅力です!

 

4月からは早稲田大学に進学している竹俣紅さん。

今回の番組では将棋との運命的な出会いについて話をするそうです。

早くからその才能を開花させた竹俣紅さんですが、どのような経歴なのか気になりますよね。

 

そしてなんといってもそのルックス。

乃木坂あたりにいても不思議のない美少女ぶりで、アイドルファンの間でも話題になっています。

 

そこで、竹俣紅さんについて、出身高校、家族(父親)、破門の噂や彼氏がいるのかなど、気になることを調べてみました!

スポンサードリンク

竹俣紅のプロフィール

http://testkun.blog.jp/archives/42388584.html

名前:竹俣 紅(たけまた べに)

生年月日:1998年6月27日(18歳)

出身地:東京都港区

身長・体重:155cm・42kg

学歴:港区立青山小学校→渋谷教育学園渋谷中学校・高等学校→早稲田大学政治経済学部

段位:女流初段

女流棋士番号:45

プロ入り:2012年10月1日(14歳)

師匠:森内俊之 九段

所属事務所:ワタナベエンターテインメント

趣味:ミニ盆栽

 

竹俣紅の経歴

2008年、小学4年生の時に日本将棋連盟主催の第1回駒姫名人戦で優勝。

2010年より研修会に参加。

第5回白瀧あゆみ杯争奪戦に出場し、決勝進出。第32期女流王将戦の予選に出場し、アマチュアの小学生として史上初めて女流タイトル戦の本戦に進む。

2012年3月にC1へ昇級し、女流棋士3級の資格を得る。

2012年10月1日、『女流1級に相当する成績(女流王将戦で本戦入り)』を満たしているとして女流2級(プロ入り)が内定。

第23回倉敷藤花戦でベスト8に進出したことにより、2015年7月1日付で女流1級に昇格。

2015年度の公式戦が12勝9敗だったため、2016年4月1日付で女流初段へ昇段。

2016年4月より1年間休場し、ワタナベエンターテインメントに所属した。

出典:http://mikimane.com/takemata-beni-waseda-univercity-profile/

 

14歳でプロ入りですよ。

すごいですね。

 

将棋なんて頭がいいだけではなく、いろいろな経験を経て極めていくものだと思いますが、すでに10代にしてかなりのキャリアですね。

女流棋士は男性の名人より話題になることが少ないので、こうして話題になる人が出てくることはいいことなんでしょう。

これで女流棋士を目指す人とか、ルックスが良くて他の番組にも登場するタレント棋士がたくさん出てくると、将棋の世界も活性化しそうです。

 

竹俣紅さんは、ワイドナショー・行列のできる法律相談所・情熱大陸・クイズプレゼンバラエティーQさま!! など、様々な番組にも出演しています。

本当に人気者ですね。

受験勉強のため1年間の棋士活動休止をしていましたが、晴れて早稲田大学政経学部に合格されたので、これで将棋にテレビにと活動をまた活発にされることと思います。

もっとも早稲田は第2志望だったようですね。

元々”学びたい学問が学べ、将棋が強い大学”に進学したかった竹俣紅さんは、第一志望が東京大学分科三類だったそうです。

第一志望が合格せず、早稲田大学政治経済学部への進学となったわけですが、早稲田大学の政治経済学部が第2志望って、どんだけ頭がいいんだって感じですよね。

 

森内俊之九段から破門?

竹俣紅さんを検索すると、「破門」という気になるワードが出てきます。

師匠である森内俊之九段から破門を言い渡されたのでは?という噂があったようです。

 

原因は、竹俣紅さんが高校3年生のときに受験勉強のため1年間の棋士活動休止を発表したものの、その期間に芸能事務所「ワタナベエンターテインメント」への所属が発表され、ワイドナショーなど様々なバラエティー番組に出演していることに対し「タレントになるつもりか」と反感を買ったようです。

 

確かに将棋をメインに考えているのなら、受験勉強のために活動を休止しておきながらタレント活動は継続って、どっちがメインなんだって話ですよね。

師匠からしたらふざけた話だと思われても仕方ないです。

いろいろな理由があってのことと思いますが、ちょっと道義に反する感じはしてしまいますよね。

 

ただ実際に破門されたかというとそんなことはないようで、現在でも竹俣紅さんの師匠は「森内俊之九段」のままです。

森内九段は人格者として知られていますので、きちんと弟子を諭して破門まではしなかったのでしょう。

 

 

竹俣紅の彼氏は?

春からキャンパスライフを送る竹俣紅さん。

単純にかわいい女子大生ですから、周囲の男性から誘いの声も多いと思いますが、いまのところ、竹俣紅さんに熱愛中の彼氏がいるとの情報はありませんでした。

サークルとか入っているんですかね。

おそらく将棋とタレント活動などで忙しく、また人気者なので普通に講義に出るというのがなかなか難しいと思いますので、他の学生との交流はどの程度なのかわかりませんね。

かつて広末涼子さんが早稲田大学に通っていたときは、特別授業だったようですので、芸能人の学生ならではの単位の取り方があるのかもしれません。

 

お父様の家柄がいい?

竹俣紅さんの父親はかなり良い家柄の方のようです。

実は竹俣家の家系は米沢藩の重臣「竹俣氏」の末裔なんだそうです。

竹俣家は米沢藩上杉家の家臣で上杉鷹山に重用され、藩政改革にも関わった歴史上の重要人物です。

おそらく実家はかなりの裕福な家なのでしょう。

そうした歴史的な家系が、竹俣紅さんの将棋という古典の才能を開花させた、と考えるのはこじつけですかね。

 

今後も将棋にタレント活動にと、多方面に活躍が期待される竹俣紅さんの今後から目が離せませんね!

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。