小出恵介の降板や放送中止のドラマ映画は?愛してたっての代役予想!

この記事は3分で読めます

小出恵介さんの活動停止の活動停止の影響はかなり大きそうですね。

 

すでに撮影を終えた多くのドラマや映画があり、現在は公開中止等を検討しているようですが、もし公開中止となればその損害額がかなりのものになりそうです。

 

映画の撮影なんて、一体どのくらいの金額がかかっているのでしょうか。

関わるスタッフの数や出演する役者さんの数もかなり多いでしょうし、プロモーションにかけたお金もあるでしょうから、ちょっと考えられないくらいの金額になりそうですよね。

 

なにより情熱をかけて作った作品が世に出ずに終わるとなれば、関係者の落胆はいかばかりかと思います。

当然、出演する俳優さんの作品を楽しみにしていたファンも多くいるはずなので、そうした人たちの失望感なども考えないといけないですよね。

 

小出恵介さんはそうした多くの人たちも思いを踏みにじる行為だったことを、今さらながら痛感していることと思います。

 

そこで、小出恵介さんが出演予定だったドラマや映画が何か、公開を中止するのか検討中なのか、調べてみました!

スポンサードリンク

小出恵介が出演している公開予定のドラマや映画は?

小出恵介さんは人気俳優ですので、すでにいくつものドラマや映画に出演されていて撮影も終えています。

小出恵介さんは人気俳優ですので、すでにいくつものドラマや映画に出演されていて撮影を終えています。

今後公開予定であった作品にどんなものがあるか調べてみました。

 

NHKドラマ『神様からひと言~なにわ お客様相談室物語~』:

6月10日からスタート予定のドラマ。

小出恵介さんは主演でしたが、放送中止が決定しました。

 

Netflixで今夏配信『Jimmy ~アホみたいなホンマの話~』:

明石家さんまさんが企画したオリジナルドラマ。

小出恵介さんはさんまさんの役で出演していましたが、現在は公開中止にするか検討中。

 

映画「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」:

榮倉奈々さん、安田顕さんのダブル主演で来春公開予定の映画。

こちらも公開中止を含め、現在協議中。

 

日本テレビ系ドラマ『愛してたって、秘密はある。』:

7月スタートのドラマで、川口春奈さんの兄役で出演予定でした。

撮影前だったことで、代役を立てて撮影に当たるようです。

現在は番組のサイトから小出恵介さんの名前と写真が消えてしまっています。

 

CM出演中だった「マウントレーニア」

森永乳業のコーヒー飲料ブランドのCM。

昨春から多部未華子さんと兄妹設定で起用され好評のシリーズでしたが、契約を解除を決定。

6月8日からCMの放映は打ち切られました。

 

 

スポンサーリンク

 

『愛してたって、秘密はある。』の代役は誰?

7月からスタートの日本テレビのドラマ「愛してたって、秘密はある』に、小出恵介さんが出演予定でした。

しかし今回の事態を受け、降板することが決定。

代役を立てて撮影をすることになるようです

 

しかし撮影はもうすぐ始まり、今から小出恵介さんに代わる人気俳優をキャスティングすることはかなり難しいと思われます。

おそらく小出恵介さんの所属事務所であるアミューズが小出さんに変わる俳優を選ぶことになるのでしょう。

事務所としては小出恵介さん降板の影響を最小限に留める責任がありますからね。

そこでアミューズに所属する俳優さんの中で小出恵介さんの代役となりそうな俳優さんを勝手に選んでみました!

 

岡田義徳さん

岡田 義徳

出典:アミューズHP

岡田義徳さんは小出恵介さんよりも年齢は上ですが、童顔なので今回の役で設定されている年齢と、見た目は大きく変わらないと思われます。

知名度で言っても岡田義徳さんであれば、ドラマの注目度を下げるものではないはずです。

 

大谷亮平さん

大谷 亮平

出典:アミューズHP

大谷亮平さんは「逃げ恥」でも話題となった、最近注目の俳優さんですね。

小出恵介さんの代役としても十分な役者さんだと思います。

 

平岡祐太さん

平岡 祐太

出典:アミューズHP

平岡祐太さんも小出恵介さん同様、爽やかイケメン俳優さんですよね。

年齢的にも近いので役の設定にも合っているのではないでしょうか。

小出恵介さんの出演を楽しみにしていた女性ファンも、平岡祐太さんならビジュアル的に問題ないのではないでしょうか。

 

勝手ながら推測しましたが、この3人の俳優さんならキャリアもあるので、突然の代役でもそつなくこなしてくれると思います。

少なくとも、これから撮影を開始する作品に関しては、共演者やスタッフの方たちが落胆することのないよう小出恵介さんの事務所が最大限配慮していただけることを期待したいと思います。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。