成田美和のwiki的プロフィールや経歴に夫や娘を調査!

この記事は3分で読めます

松居一代さんがまだまだ暴走してますね。

7月5日に松居一代さんがYoutubeに掲載した動画の第2弾がヘタなホラーより怖い!と話題になっています。

 

動画の第2弾では、夫である船越英一郎さんが不倫をしていることや「裏の顔を暴露します」と感情たっぷりに話している様子が、何か観てはいけないものを観ている気がして怖くなってきます。
その中では、船越さんが不倫相手と一緒になって、松居一代さんの財産を奪おうとしていると話し、不倫相手まで暴露しました。

 

船越英一郎さんもかなりの稼ぎがあるでしょうから、松居一代さんの財産を狙うなんて信じがたい内容だと思いますが、松居一代さんの訴える様子は大まじめです。

 

そこで松居一代さんの暴露した、船越英一郎さんの不倫相手とされている女性がいったい誰なのか。

気になるので調べてみました。

スポンサードリンク

船越英一郎の不倫相手は誰?

松居一代さんによると、船越英一郎さんの不倫相手は松居一代さんととても仲のいい親友だと語っています。

そして2人で撮った写真まで公開しています。

 

写真には目のところに線が入っていますが、ほとんど人物を特定しているようなものです。

 

不倫相手と言われているのは、ハワイのカハラ在住のゴッドハンドと言われたエステティシャン、成田美和さんのようです。

 

この写真、ほとんど隠す気ないですよね。。。

 

松居一代さんによると、夫も子供もいて家族ぐるみでお付き 合いしていた女性だが、船越英一郎さんと不倫関係になっていて、すでにハワイでは有名な話になっているらしいのですが本当でしょうか?

 

他の友人からハワイで2人が夫婦気取りでいることを知らされました、とも話しているようですが、夫も子供もいて仕事も順調で豪邸に住んでいて、さらにハワイなんてそんなに広い場所じゃないから有名人のウワサなんてすぐ広まるのに、そんなところでつの男の人と夫婦気取りで浮気なんてしますかね?

 

渡辺謙さんの場合は家族が誰もいないアメリカという場所で、周囲に知り合いも少ない場所ですから少し大胆な行動を出てしまったということは考えられます。

でも船越英一郎さんの場合は成田美和さんが住んでいるハワイでそのような大胆な行動に出るかどうか疑問が残ります。

 

さらに松居一代さんが持っているノートには成田美和さんの来日記録が描かれていて、船越英一郎さんのパスポートから多数ハワイに行っていることがわかったと話しています。

 

もう何が真実で何が妄想なのかわからなくなってきます。

とりあえずノートを持って逃げているとかパスポートのハンコから渡航先をチェックするなんて探偵のようなことをしている時点で夫婦としては崩壊していて、どれほど恨みがあるのか知らないですが、自分自身がすり減っていっているのは間違いないですね。。。

 

スポンサーリンク

 

成田美和の経歴

船越英一郎さんの不倫相手と言われている成田美和さんは、ハワイ州在住のエステティシャン、フェイシャルアナリスト。

オーガニック株式会社代表取締役、米国コスメトロジスト、米国管理栄養、予防医学指導士などの肩書を持っています。

とても人気のあるエステティシャンで、顧客にはハリウッド俳優や歌手がいるようです。

またエステティックサロンも経営し、「BOTANIQUE SANCTUARY」というエステティックサロンを開いており、かなりの収入も稼いでいるようです。

 

神奈川県横浜市出身で、25歳の時には『恋のから騒ぎ』にも出演。

26歳でハワイで起業して、2012年には船越英一郎さんが出演する『ソロモン流』で共演しています。

船越英一郎さんとの出会いはこの番組のようで、その後家族ぐるみでの付き合いに発展したようですね

現在の年齢は42歳くらいかと思われます。

 

結婚もしていてご主人は元プロサーファーで8歳年上の弁護士のカーターさん。

2人の間には娘さんが1人いて、3億円と言われる豪邸に住んでいるようで、順風満帆な人生を過ごしています。

松居一代さんの財産を狙う理由は全くなさそうです。

 

家族ぐるみで付き合っていて旦那さんとも知り合いなのに不倫関係になるなんて、ドラマの中でしかありえないような展開だと思いますが、もしそうだとしたら火曜サスペンスより怖いですね。。。

 

松居一代さんはなんと成田美和さんを糾弾しようと思ったのか、ハワイにまで行って成田美和さんを探してトラブルを起こして、現地で接近禁止令まで出されているというから、もう常軌を逸していますね。

 

これからどんな展開になっていくのでしょうか。

まだまだ目が離せないです!!!

 

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。