最上もが脱退卒業の理由は?メンバーとの不仲や病気が原因?

この記事は2分で読めます

でんぱ組.incのメンバー・最上もがさんが「脱退&卒業」という報道がされました!

 

2017年8月6日に突然発表された最上もがさんの脱退に、ファンの間で衝撃が走っています。

 

脱退理由が「心と体のバランスがとれない」という少し抽象的なために、ファンの間では噂になっていたメンバーとの不仲説が、脱退を決めた本当の理由ではないかとも言われています。

 

そこで気になる最上もがさんのグループ脱退理由と、噂されている他のメンバーとの不仲説、また病気についても調べてみました。

スポンサードリンク

最上もがのプロフィール

名前:最上 もが(もがみ もが)

生年月日:2月25日(年齢非公称)

出身地:東京都

血液型:A型

身長:162cm

最上もがさんはデビューが意外と遅くて、wikipediaによると、短大を卒業し登録制のアルバイトをしていた時期に、2011年10月に開催されたMEME TOKYOが主催するコンベンションイベントの受付スタッフのアルバイトをしていたところ、プロデューサーの福嶋麻衣子(もふくちゃん)にスカウトされて、2011年12月25日にでんぱ組.incに加入したようです。

 

短大卒業ということですから、デビュー当時、既に20歳くらいの年齢だったということですね。

そうすると現在は27〜28歳くらいでしょうか。

やはり年齢的にも現在の活動を続けていくか、新しい道に進むかなどを考える時期なんでしょうね。

 

スポンサーリンク

最上もがの脱退理由は?

でんぱ組.incの公式サイトでは、次のように報告しています。

内容としては、

最上もがの決断で、でんぱ組.incを脱退&卒業する運びになった
でんぱ組.incは、相沢梨紗、古川未鈴、夢眠ねむ、成瀬瑛美、藤咲彩音の5名で活動を継続
最上もがは脱退後もソロ活動を続けていく
とのこと。

さらに、卒業ライブやイベント等も行われずに、この発表をもって脱退となるようです。

 

卒業ライブなども行わず、すぐにでも脱退したい様子が伺えるこの発表に、ファンの間では、かねてより噂されていたメンバーとの不仲説を指摘する声が相次いでいます。

 

かつてベリーショートにしたメンバーに対し、

「ピンキーさんがメンバーに一切相談もなくベリーショートにしていたので、かなりグループでのバランスが崩れました」

と投稿し、批判していたり、

 

台湾での仕事の際、メンバーとスタッフが一緒に昼食をとっていたのに、そこに最上もがさんの姿がなく、しかもこれに対して、最上もがさんはTwitterで

「ん、ぼくはさそわれてないよー」

とコメント。

 

わざわざSNSで言うことのないメンバー間の問題などを発言してしまう事や、ややメンヘラ的な最上もがさんの性格もあいまって、メンバー間では浮いた存在になっていたと噂されていました。

 

過去にも体調不良を理由にライブをお休みしたこともある最上もがさん。

体調不良の理由はこうしたメンバー間で浮いた存在になってしまったことのストレスでは、とも言われていました。

 

最上もがさんは心と体のバランスが取れずグループとしての活動が難しいと話しており、一人での活動も様子を見ながら、とのことでしたから、うつ病との噂もありましたが、あながち外れていないのかもしれません。

 

そしてこのタイミングであっさり脱退ということですから、やはり精神的に限界だったのかもしれませんね、お互いに。

 

 

ファンからは、「でんぱ組は最上もがでもっていたようなものなのに、これから大丈夫なのか」という心配が出ています。

 

なにせツイッターやインスタのフォロワー数も、公式のフォロワー数より最上もがさん一人のフォロワー数の方が多いという人気メンバーであるので、今後のグループの活動に大きく影響しそうですね。

 

いずれにしろ、メンバーも最上もがさんも、今回の脱退に関してメンバー間の不仲は明確に否定しているので、円満に卒業したと思って、それぞれの活躍を期待したいと思います!

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。