デイジーの本名や出身高校にブログを調査!動画の交番はどこ?

この記事は3分で読めます

最近はユーチューバーのやりすぎな行動などが話題になることが多いですね。

 

過去にはおでんツンツン男とか、スーパーでパンを店内で食べて袋だけをレジに持っていくとか、はたから見て迷惑行為としか思えないような行動が批判されています。

 

そこで今回も、警察官の前で白い粉を落として逃げるというドッキリの動画を投稿した、ユーチューバーのデイジーさんという方が話題になっていますね。

動画は既に削除されているようですが、白い粉(グラニュー糖だそうです)を小さい袋に入れていて、どうみても「アレ」みたいな感じに見え、それを交番の前でわざと落として慌てて逃げるという内容です。

 

もうこれは公務執行妨害で逮捕されても仕方ないレベルですよね。。。

そんなデイジーさんの本名や出身高校、また動画の交番はどこか、気になるので調べてみました!

スポンサードリンク

デイジーの動画の交番はどこ?

今回のドッキリの動画の撮影場所となった交番はどこなのでしょうか。

 

いろいろ調べてみましたが、詳しい情報はありませんでした。

駅前で近くに東横インというホテルの看板がありましたが、そうした情報から近くにお住いの方はわかるのでしょうが、あいにくネット上では情報がありませんでした。

まあちょっと不謹慎な動画ですし、興味本位で交番に来る人がいても困るので、あまり触れない方がいい話題ではありますね。

 

デイジーの本名や出身高校は?

デイジーさんの本名や出身高校などのプロフィールですが、あいにく調べても情報がありませんでした。

SNSでも詳しいところは記載していないようなので、情報がないようですね。

 

ただデイジーさんのブログには以下のような記載がありました。

こんにちは。デデンです。

初ブログなんで軽く自己紹介しときます。

16歳から外仕事して個人自営主になったり
トラックの運ちゃんやったりしてました。

現場仕事が終わったらパチンコか飲みに行って寝て
また朝早くからヤりたくもない仕事

そんな生活に嫌気がさして何か始めようとFXを始めました。

まぁそれなりに上手くいって
今月9月1日から中国で動画を撮りながら旅をしてます。

1年くらい放浪する予定です。

FX以外にも、くだらない動画を作りながら旅をしていくので

(ほとんどくだらない動画です)

時間の有る人も無い人も見てください。
チャンネル登録お願いしまーす( ´_ゝ`)ノ

 

見た目からは20代くらいな感じでしょうか。

現在は定職につかず、放浪をしている人のようですね。

 

きっと有名になりたくてこうした過激な動画をアップしているのでしょう。

ブログには次のような投稿もありました。

でも最近身内に動画出してるのバレて怒られてんだよね

怒る理由もわかるし至極真っ当なことを言われるんだけど
やめる訳にはいかないんだわ・・・

誰にどれだけ反対されても、もう引き返せない

アホなことやってるけど
ここで引いたらアホ+負け犬+脱落者+イケメンで終わってしまう

俺は後悔こそはしても、悔いは残さない!

それに自分なりにやっていいライン、超えちゃダメなラインは決めてある

いたずらドッキリのやっていい線引きは人それぞれだから

それなりに批判もされるだろうけど

とりあえず全力でヤル!

引用:http://deden.black/2017/09/01/post-858/

 

スポンサーリンク

 

自分なりに超えちゃダメなラインは決めてある、とのことですが、社会的に超えちゃダメなラインは越えている気がします。。。

 

やはりユーチューバーとして登録者数を増やして有名になるためには、どうしてもこうした過激な動画が必要になるのでしょうか。

他の方たちも同じような理由で、やりすぎな動画を公開してしまうのでしょうね。

 

動画では警察官や一般の方まで巻き込んで大騒ぎなドッキリになってしまいました。

こうしたことから業務執行妨害で逮捕されるのでは、という噂も出ています。

似たようなことをする人が出ないように、社会的な影響を考えて実際「逮捕」ということになってもおかしくないですね。

 

こんなドッキリ動画みたいなことではなく、デイジーさんの趣味や得意分野などで、視聴者を喜ばせるような動画を投稿して、ユーチューバーとしての成功をつかんでほしいなと思いました。

 

逆にこんなことをすれば、これだけ日本中で有名になる!なんて考えるユーチューバーがいないことを願いたいです。。。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。