サッカー日本代表ブラジル戦11/10のスタメン予想!招集メンバーも!

この記事は4分で読めます

サッカー日本代表の、ブラジルとの親善試合が近づいています!

 

先日のテストマッチでは、格下と思われる相手に不甲斐ない結果に終わり、かなり批判を浴びたハリルジャパン。

ハリルホジッチ監督も怒ってましたねえ。

「代表にふさわしくない選手がいた」とメディアに対しての選手批判があり、何名かはメンバーから外れることを示唆していました。

 

それがかつての日本代表のエース、本田・香川・岡崎だったのかはわかりませんが、今回は「ビッグ3」と呼ばれた3人を招集しませんでしたね。

でも、個人的には新しい日本代表が見れそうで期待しています。

実際、今のハリルホジッチ監督のやりたいサッカーには、本田圭佑選手や香川真司選手はマッチしていない感じがしますからね。

(岡崎慎司選手は合うと思うのですが)

 

そこで気になる今回のブラジル戦の先発ですが、スタメンを予想してみました!

 

スポンサードリンク

 

サッカー日本代表の招集メンバー

まずは招集メンバーを観てみましょう。

GK 川島 永嗣 メス 1983/3/20 185/74
GK 西川 周作 浦和レッズ 1986/6/18 183/81
GK 東口 順昭 ガンバ大阪 1986/5/12 184/78
DF 槙野 智章 浦和レッズ 1987/5/11 182/77
DF 吉田 麻也 サウサンプトン 1988/8/24 189/78
DF 長友 佑都 インテル 1986/9/12 170/68
DF 酒井 宏樹 マルセイユ 1990/4/12 183/70
DF 酒井 高徳 ハンブルガーSV 1991/3/14 176/74
DF 昌子 源 鹿島アントラーズ 1992/12/11 182/74
DF 三浦 弦太 ガンバ大阪 1995/3/1 183/77
DF 車屋 紳太郎 川崎フロンターレ 1992/4/5 178/73
MF 長谷部 誠 アイントラハト フランクフルト 1984/1/18 180/72
MF 山口 蛍 セレッソ大阪 1990/10/6 173/72
MF 倉田 秋 ガンバ大阪 1988/11/26 172/68
MF 森岡 亮太 ワースラント ベフェレン 1991/4/12 180/70
MF 遠藤 航 浦和レッズ 1993/2/9 178/75
MF 長澤 和輝 浦和レッズ 1991/12/16 172/68
MF 井手口 陽介 ガンバ大阪 1996/8/23 171/71
FW 興梠 慎三 浦和レッズ 1986/7/31 175/72
FW 乾 貴士 SDエイバル 1988/6/2 169/59
FW 原口 元気 ヘルタ ベルリン 1991/5/9 177/68
FW 大迫 勇也 1FCケルン 1990/5/18 182/71
FW 久保 裕也 ヘント 1993/12/24 178/72
FW 杉本 健勇 セレッソ大阪 1992/11/18 187/79
FW 浅野 拓磨 VfBシュツットガルト 1994/11/10 173/71

 

 

本田・香川・岡崎が外れたのと、武藤も今回は呼ばれなかったですね。

その代わり、レッズから長澤と興梠が選ばれているのは楽しみです。

それと所属クラブで好調を維持している森岡選手も選ばれましたね。

 

特に今回の注目選手は長澤和輝選手ですね。

おそらく香川真司選手が外れたのは、長澤選手がそのポジションに新たにはまるのではないか、との期待からだと思います。

 

井手口選手がすっかり代表に定着しているのも、やはりハリルホジッチ監督のやりたいサッカーには、今までの日本代表の常連選手とは種類が違って、ハリル流のサッカーに馴染む選手とそうでない選手が分かれるのだと思います。

 

井手口選手はまさに「ハマった」選手であり、今までの香川真司選手の代表における(エースとしての)ポジションに、これから長澤選手がハマるのかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

ブラジル戦の予想スタメンは?

そこで気になるブラジル先のスタメン予想ですが、そのヒントとなる情報が交換練習の中にあったようです。

その組み分けはブラジル戦の先発メンバーを予期させるものだった。

ピンク色のビブスを着たのはDF酒井宏樹、DF吉田麻也、DF槙野智章、DF長友佑都の4バックとMF長谷部誠。

白色のビブスをFW大迫勇也、FW久保裕也、FW原口元気、MF山口蛍、MF長澤和輝、FW興梠慎三の6人が付けた。

(中略)

興梠を除くと、4-3-3の布陣に合致するメンバー。

中盤は長谷部のアンカーで、山口と長澤がインサイドハーフを務め、前線に右から久保、大迫、原口と並ぶ3トップが予想される。

出典:https://web.gekisaka.jp/news/detail/?230363-230363-fl

 

公開練習で、チームを4つのグループに分けて調整を行ったようですが、たしかにいかにもありそうな先発ですよね。

 

GK 川島

DF 酒井(宏)、吉田、槙野、長友

MF 山口 長谷部 長澤

FW 久保 大迫 原口

 

ポイントはセンターバックに槙野選手が入ること。

最近少し不安定な昌子選手の代わりに、経験豊富な槙野選手を入れることはありそうな人選です。

すこしポカもある槙野選手ですが、ハリルホジッチ好みの体の強い選手ですからね。

 

そして長澤選手がスタメンになるか。

香川選手の代わりとして招集したのであれば、当然攻撃に変化をつけられる唯一の選手としてスタメンで登場することは考えられます。

 

当然ながらブラジル相手では押される時間が長くなるので、攻撃に関しては大迫選手がボールを治めるのと、どこかで誰かがドリブルで抜くとかアクセントをつけてないと単純なボール回しでは押し返されるのがオチですよね。

長澤選手にはそのアクセントを期待していると思います。

 

このスタメン予想からすると、山口選手の代わりに井手口選手、原口選手の代わりに乾選手が出場することもありえると思います。

この辺は当日の調子にもよって変わってくるかもしれませんね。

 

なにしろどこを切ってもスター軍団のブラジル代表ですから、世界のトップの中のトップに対し、日本がどこまでやれるのか楽しみな一戦ですね!!!

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。