LINE(ライン)送信取消はいつから?誤爆削除方法や条件!

この記事は2分で読めます

LINEで送信取り消しの機能が実装されるようです!

12月以降とのことですが、いつからなんでしょうかね。

 

「送信取消」の機能あったら嬉しいですよね!

送信する相手を間違って、気まずいことになったこと、誰でも1度はありますよね~。

私もあります!

それで「さっきのは間違えで…」とか、寒い言い訳をまたさらに送るという、恥の上塗りのようになってしまったことが何度あったことか。

内容が大したことなければいいですが、恋人に甘えたこと書いていたり、浮気相手に送る内容を奥さんに送ってしまったり。。。

怖すぎです。。。

 

あと、誤字とか誤変換とか。

私は「あり」と入れると、スマホが「ありがとうございます。」と候補を出してきてくれるのですが、「他にも○○なことがあり、」としたいのに、「他にも○○なことがありがとうございます。、」と意味の分からない文章になったり…。

 

そんなとき、「しまった!」とすぐ気づいて削除できたら、本当に本当に助かりますよね!

 

そこで、このLINEの便利な「送信取消」機能の実装がいつからか。

その誤爆したものを削除する方法や条件などについて、調べてみました!

スポンサードリンク

LINE送信取り消しはいつ?

私のように、LINEで誤爆した経験のある人たちには、待ち遠しい機能ですが、この送信取り消しはいつから実装されるのでしょうか。

私以外にも、こんな誤爆をした人にもありがたい機能ですね。

 

次の日、会社にどんな顔して行けばいいのか…。

こんなとき、送信取り消しの機能があればなあ、とつくづく思いますよね。

 

「送信取消」の機能が実装されるのは12月以降を予定している、とのことで、まだ具体的な日にちは発表されていません。

少なくとも年内には実装されるのでしょうから、これからのパーティーシーズンに、愛する人への恥ずかしいLINEを誤爆しちゃうとか、飲み会の連絡を誘ってない同僚に送っちゃうといった誤爆を避けられます。

 

 

スポンサーリンク

 

LINEの送信取消の方法と削除の条件

ちなみにLINEのアンケートによると、誤送信をした経験がある人は85%ほどだそう。

ほとんどの人が一度は経験していると言えるでしょうね。

わたしも一度誤爆してからは、送信する前に前後の内容を確認して、誰とのラインの画面を開いているかチェックするようになりました。

 

そんな煩わしい心配が軽減できるは嬉しいですね。

では誤爆した時は、どうしたら送信削除できるのでしょうか。

 

あいにくまだその取消方法は公表されていません。

現段階でわかっているのは、

ではLINEの誤送信の削除(取り消し)方法についてですが、実はまだアンケートが実施されたばかりで具体的な誤送信の削除(取り消し)方法は発表されていません。

 

現状でわかっているのは、「24時間以内であればLINE送信削除(取り消し)が可能」ということだけです。

ちなみに既読になったものも削除できるのかも未定となっています。

 

 

早く詳細が知りたいですね。

使い方がわからないとせっかくの機能も使いこなせないですから。

 

また詳細がわかり次第。更新します!

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。