藤原さくらのタトゥーは本物?民衆の敵で女子高生役が可愛い!

この記事は2分で読めます

藤原さくらさんといえば、シンガーソングライターでありながら女優としての才能も持っている、すごい人ですよね!

その藤原さくらさんが、月9ドラマ民衆の敵に女子高生役で出演されるそうです!

この女子高生役の制服姿がかわいい!

 

藤原さくらさんを調べると、タトゥーをしているという噂が。。。

確かに以前の月9ドラマでタバコを吸うシーンやタトゥーがありました。

果たしてタトゥーは本物なのか。

 

気になるので藤原さくらさんの可愛い魅力やタトゥーの噂について調べてみました!

スポンサードリンク

藤原さくらのプロフィール

https://twitter.com/minshuuno_teki/status/935106544370249729

生年月日:1995年12月30日(21歳)

出身地:福岡県福岡市南区西長住

ジャンル:J-POP、ポップス、カントリー、フォーク、フォークロック

職業:シンガーソングライター、作曲家、ラジオDJ MC

担当楽器:ボーカル、ギター、ウクレレ、ピアノ、

活動期間:2013年 –

現在21歳ですが、制服姿がかわいすぎです。

 

ギターを始めたのは10歳のときのようですね。

お父様からクラシック・ギターをもらったことがきっかけです。

 

高校1年生の15歳の時に福岡のボーカルスクールVOATに入り、その後メジャーデビューという、凄いサクセスストーリーですね。

余程周囲が目を引くような才能だったんでしょうね。

 

演技の実力はどうかというと、前回出演された福山雅治主演の月9ドラマ「ラヴソング」で第4回コンフィデンスアワード・ドラマ賞 新人賞を獲得しています!

 

新人で、月9のドラマで、さらに新人賞ですよ!

藤原さくらさんは大きな意味でのアーティストなんでしょうね。

表現者として優秀な方なんだと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

タトゥーの噂は本物?

そんな藤原さくらさんですが、なぜかタトゥーの噂がでていました。

こんなに清純そうな女性がタトゥー?

でもアーティストだからそんなことがあってもおかしくはないのか??

なんて、ファンとしてはちょっと混乱してしまいそうな噂ですが、完全なるガセネタでした!

 

どうもドラマ「ラブソング」の設定上でペイントやシールの様な物をつけていたようで、それが噂になっただけのようです。

そりゃそうですよね、このかわいらしい感じとタトゥーは、やっぱ合わないです。

 

ちなみにドラマではタトゥーは足首に入っていましたが、実際の藤原さくらさんの写真では見られなかったので、シールだと判明したようですね。

それにしても、新人ながらタバコを吸うシーンだったり、結構難しい役どころをまかされたんですね。

それだけ女優としても見込みがあるということなんでしょう。

 

 

今回の「民衆の敵」でもどんな演技を見せてくれるのか楽しみですね!

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。