酒井千佳の経歴や高校大学を調査!彼氏や結婚は?

この記事は3分で読めます

フリーアナウンサーでお天気お姉さんの酒井千佳さんが、「夕方の顔」になりそうです。

NHKの朝のニュース情報番組「NHKニュース おはよう日本」に出演しているフリーキャスターで気象予報士の酒井千佳さんが、4月2日スタートのフジテレビの新報道番組「プライムニュース イブニング」(月~金曜午後4時50分)のお天気コーナーを担当することが28日、分かった。

 

 

 

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180328-00000016-mantan-ent

 

 

酒井千佳さんといえば、お天気お姉さんの中でも特に人気が高く、もしかしたら現在最も人気の高いお天気お姉さんと言えるかもしれません。

 

確かにこのルックスに見事なスタイルで、男性陣はとりこになってしまいますよね!

 

そんな酒井千佳さんの経歴や、高校大学、また気になる彼氏や結婚の噂などを調べてみました!

スポンサードリンク

酒井千佳の経歴プロフィール

酒井 千佳(さかい ちか)

出身地:兵庫県伊丹市

生年月日:1985年5月18日

年齢:32歳

血液型:O型

身長:166cm

高校:神戸女学院高等学部

大学:京都大学工学部建築学科

資格:気象予報士、古民家鑑定士1級、日本漢字能力検定準1級

趣味:ロードバイク、フィギュアスケート、料理、ピアノ

所属事務所:三桂

(出典:Wikipedia、公式サイト)

 

現在32歳と、お天気お姉さんの中では経験の長い方です。

高身長でモデル並みのスタイルで、このルックスですから、それは目を引きますね。

 

さらに出身大学が京大です!

東大と並ぶ、日本のトップの天才が集まる大学で、なおかつ理系だったんですね。

高校も神戸女学院ですが、こちら偏差値70を超える進学校。

「才色兼備」とはこのことですね。

天は二物を与えるんです!

 

ちなみにお父様は酒井省吾さんと言う方で、岐阜大学工学部応用化学科の名誉教授。

それは理系に進むわけです。

おそらく勉強はできて当たり前の家族環境だったんでしょうね。

なんか試験勉強で苦しむというより、その先の研究に興味を持つような…。

きっと東大や京大に行く人って、そういうタイプなんでしょうね。

 

そして趣味も多才。

子供の頃からピアノを習い、高校時代は軽音楽部に所属。

大学時代はフィギュアスケート選手で、現在はロードバイクにはまるアクティブな面もあります。

 

大学在学中もその美貌は話題になっていたようで、日本三大祭の1つである大阪天満宮の第25回ミス天神橋(ギャルみこし)にも選ばれています。

酒井千佳 ギャルみこし

出典:https://k-yasuhiro-recolog.com/chika-sakai-good-morning-news-from-evening-from-japan-are-you-still-married/

 

これがメディアの仕事に興味を持つきっかけになったそうです。

 

 

大学卒業後の進路は、

2008年、石川県の北陸放送に契約アナウンサーして入社。

2010年、契約アナウンサーとしてテレビ大阪に入社。

地デジ大使『TEAM2011』のメイン大使職を引き継ぐ。

2012年、テレビ大阪退職後上京。フリーで活動開始。

 

その後は、気象予報士の資格を活かし、

読売テレビ『情報ライブミヤネ屋』

東京メトロポリタンテレビジョン『TOKYO MX NEWS』

テレビ朝日『あさナビ』

日本テレビ『Oha!4 NEWS LIVE 』

NHK総合テレビ『NHKニュースおはよう日本』

といった番組でお天気お姉さんとして活躍してきました。

 

スポンサーリンク

 

 

酒井千佳の彼氏や結婚は?

これだけ美人で年齢的にもいい年なので、それは彼氏もいて結婚の話もあるんでしょう?

と思って調べてみましたが、意外にも彼氏の情報もなく、結婚についての噂も見つかりませんでした。

 

酒井千佳さんを調べると「結婚」というフレーズが出てきますが、これは妹さんが結婚したという情報をブログで紹介していたのですが、これが混同して噂になっていたようで、実際にはまだ独身です。

 

 

それでも適齢期の女性ですし、これだけ綺麗な人ですから、報道されていないだけで実は長くお付き合いされている方がいるのかもしれません。

ある時突然「結婚」のニュースが飛び込んでくるかもしれませんね。

 

これから「夕方の顔」として活躍される酒井千佳さんの今後に注目です!

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。