西川史子の激やせの理由は失恋?がんなどの病気を調査!

この記事は2分で読めます

女医でタレントの西川史子さんの激やせぶりが話題になっていますね!

 

「恋のから騒ぎ」の出演や、高飛車なキャラクターで人気を博し、タレント美人女医の先駆けとなった西川史子さんも、現在46歳。

年齢的にも病気のリスクが上がり、激やせが精神面の問題なのか健康面の問題なのかと心配されています。

 

そこで気になる西川史子さんの激やせの原因や理由、ガンなどの病気のことも調べてみました!

スポンサードリンク

西川史子のプロフィール

まずは西川史子さんのプロフィールを確認します。

 

生年月日:1971年4月5日

出身地:神奈川県相模原市南区

血液型:B型

身長:160cm

出身校:湘南白百合学園幼稚園・小学校・中学校

→桐蔭学園高等学校→聖マリアンナ医科大学

所属事務所:セント・フォース→ホリプロ

 

西川史子さんはお医者様の一家で、父親は日本医科大学卒の整形外科医西川英樹氏。

幼少の頃からスパルタ教育を受けて育ったそうで、結構厳しくしつけられたそうです。

 

さすがお金持ちの家だけに、幼稚園から私立の有名校に通われているんですね。

高校は意外にも桐蔭学園なんですね。

もっとお金持ちのお嬢様が通う学校なのかと思っていました。

 

大学はやっぱり医学部に進学。

聖マリアンナ医科大学在学中の1996年には、ミスコンテスト「ミス日本」に出場し、「フォトジェニック賞」を受賞しました。

このころの写真を見ると本当に綺麗です!

 

1996年から1997年まで日本テレビ「恋のから騒ぎ」に「第3期生」のひとりとして出演してメディアでも取り上げられました。

 

高飛車な美人女医のキャラクターですっかり有名になりましたが、2009年7月18日に10年来の友人だった元葛飾区議会議員で、福祉関係の会社役員の福本亜細亜さんとの婚約を発表しました。

意外としっかりした職業の方と結婚されて、世間を驚かせましたね。

 

そんな幸せな結婚もつかの間、2014年1月11日に協議離婚が成立。

その1年前には別居状態だったようですね。

 

その後は恋愛もされていたんでしょうが、再婚の話はなく、浮いた話は出てきませんでした。

 

スポンサーリンク

 

 

西川史子の激ヤセは病気?ガン?

西川史子さんですが、あまりの激ヤセぶりに「病気なのではないか」とか「ガンを患っているのではlなどといった噂まで出てきました。

 

「医者の不養生」なんて言葉もありますが 、もしかしたら西川史子さんもなんらかの病気をされているのかもしれません。

 

そんな心配を周囲もしていたようで、本人の口からそれについては否定されていました。

2016年の時点では、「人から言われて病院に行った。胃カメラでも調べたが大丈夫だった。」と話しています。

しかしそれでも2017年7月には胃腸炎で入院。

じつはこれが3度目の胃腸炎の入院だったそうです。

 

どうも激ヤセはこの胃腸炎が大きく関係していそうです。

さらに2016年は、離婚後に飼い始めた愛犬が亡くなるという悲しい出来事も続いたようで、精神的にもストレスの多い時期だったのかもしれませんね。

 

最近は交際していた男性との破局もあったようで、色々と災難続きの西川史子先生ですが、まだまだあのキャラクターはテレビに必要だと思うので、少し体重も戻して健康的な西川先生が戻ってきてくれること願っています。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。