YouTube 本社はどこ?銃撃の理由は?東京本社はどこ?

この記事は3分で読めます

YouTube 本社で銃撃事件が発生したようです!

 

 米サンフランシスコ近郊にある動画配信サイト「ユーチューブ」の本社で3日昼(日本時間4日未明)、銃撃事件が発生し、FOXニュースなどによると複数の負傷者が出ている可能性があるという。

地元警察当局によると、現在も銃撃犯が潜伏している可能性があり、特殊部隊が建物内などの捜索を続けている。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180404-00050031-yom-int

 

銃撃犯が潜伏していて、建物の中を捜索中ってすごいですね。。。

まるで映画の中の状況みたいです。。。

 

しかしYouTube なんて本社がなにかクローズアップされることなんかないし、政治的なメッセージを出しているような会社でもないので、攻撃対象になるようなこともないと思うんですが、なぜこのような事件が発生したのでしょうか。

 

そこで気になるYouTube 本社がどこにあるのか、また今回の銃撃事件の理由は何なのかなど、気になることを調べてみました!

スポンサードリンク

YouTube 本社の場所はどこ?

YouTube は普段から見ていますが、本社がどこかは気にしたことがなかったです。

一体どこにあるのでしょうか。

 

場所はこちらです。

カリフォルニア州サンブルーノ

 

周囲は閑静なビジネス街と言ったところなのでしょうか。

すこし繁華街から離れているようなので、関係者しかいないような場所なんでしょうね。

 

実際にこの場所を訪れた方のブログに、YouTube 本社の写真と周囲の様子が紹介されていました。

 

出典:https://ameblo.jp/smaphotv/entry-12325525926.html

 

とても国際的に有名な企業のオフィスとは思えないですね。

思いっきりl丸の内みたいのイメージしてました。。。

どちらかというと、住宅街のこぎれいなショッピングセンターという感じでしょうか。

言われないとYouTubeんkオフィスだとは全く気づかなそうですね。

 

ちなみにYouTube の東京オフィスはどこかというと、YouTube Space Tokyoという公式スタジオが六本木ヒルズの29階にあります。

撮影スタジオを見学できたり、イベントなども行われています。

 

中に入るには、YouTubeでチャンネルを持っていて、登録者数が1万人を超えていることが条件だそう。

厳しいですね〜。

でもその条件に入って撮影スタジオが利用できたりしたら、もしかすると有名なユーチューバーにも会えるかも!?

 

スポンサーリンク

 

YouTube 本社の銃撃の理由は?

YouTube 本社の銃撃事件ですが、犯人の動機は何なのでしょうか。

 

結果的に犯人の女性は自殺したようで、犯行動機についてはわからないままですが、報道では、

・犯人がYouTube のチャンネルを持っていて、広告収入を得ていたが、番組が閲覧できないようになり、広告収入が途絶えたことに不満を持っていた

・被害者の少なくとも一人と面識があり、人間関係のもつれ

・YouTube が銃を扱った動画を規制するというポリシーを発表し、それに反発して抗議の意味で犯行に及んだ

 

といった可能性を報じています。

 

確かに広告収入がメインのYouTube において、広告を出す企業のイメージを損ねる動画は望ましくないので、暴力的な要素が入っている動画を規制の対象にするのはやむを得ないことですが、銃規制に強く反発するグループもアメリカでは根強くいるので、こうした反発は想定できるものではあります。

 

今後YouTubeはポリシーを変えることはないでしょうから、むしろ今回のことをきっかけに、今まで以上に銃に関する規制を強めていくことになるかもしれません。

 

銃の乱射事件が続いているアメリカの世論が、銃規制に対しどう変わっていくのか注目ですね。

 

そして今後はYouTube もオフィス周辺の警備を固めるようになるでしょうから、今までみたいに観光気分でYouTube 本社の周囲を散策したり写真撮影したりというのは、簡単にできなくなるでしょうね。

 

一度は行ってみたいYouTube 本社。

少し落ち着いてから訪れた方が良さそうです。。。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。