亀田姫月(亀田長女)は整形?モデルは勘違い?昔の画像と比較!

この記事は3分で読めます

亀田家の長女、亀田姫月さんがプロデビュー戦を見事勝利で飾りました!

 

ボクシング亀田3兄弟の妹、姫月(ひめき、18)が21日(日本時間22日)、メキシコで行われた49キロ契約4回戦でプロデビューし、カルラ・サモラノ(メキシコ)に2回22秒TKO勝ちした。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180422-00000138-spnannex-fight.view-000

 

知りませんでしたが、亀田家の長女の姫月さん、ボクシングを始めていたんですね!

 

亀田家である以上、ボクシングとは切っても切れない関係なのでしょうが、さすがに女の子なので特別なんだと思っていました。

それでもやっぱり亀田家。

周囲の後押しなどから、ボクシングをせざるを得ない状況もあったのでしょうか。

 

そんな亀田姫月さんですが、子供のころとずいぶん顔が変わったと言われていて、整形疑惑なんかもささやかれています。

子供のころはモデルをされたりしていましたが、「勘違い女」なんて心無いバッシングもされていましたね。

亀田家とバッシングも切っては切れない関係なのかもしれませんが。。。

 

そこで気になる亀田姫月さんが整形なのか、以前の画像と比較して調べてみました!

スポンサードリンク

亀田姫月のプロフィール

名前 亀田姫月 (かめだ ひめき)

生年月日 1999年8月12日

出身地 大阪市

血液型 B型

身長 145㎝

所属事務所 サラエンターテイメント

 

言わずと知れた、亀田三兄弟のさらに下の女の子です。

 

身長が145cmとはかなり小さいですね~。

亀田家はお父様はかなり大柄な体格ですが、興毅さんをはじめ、3人ともそんなに大きくはないですもんね。

 

姫月という名前の由来は、「女の子は家族にとってお姫様」とのことだそうです。

3人男の子が続いた後の女の子ですから、それはかなり大事にされたんでしょうね。

 

子供のころの夢はAKBに入ることだったようです。

この辺は普通の女の子ですね。

でも、そのうちその夢がプロボクサーに変っていくという、亀田家ならではの感じが。。。

 

スポンサーリンク

 

亀田姫月は整形?モデルは勘違い?

亀田姫月さんですが、芸能活動は2010年6月から開始しています。

2010年6月7日発売のファッション誌「EDGESTYLE」創刊号でモデルデビューを果たしてますね。

もっともモデルといってもそこはやっぱり芸能人のコネというか、失礼ながらルックスやスタイルなどを見ると、オーディションやスカウトで入ってきたモデルさんとは違いますよね。

 

でもそれは大人の事情なので、亀田姫月さんには罪はないです。

単純に亀田家の長女というブランドがつくなら視聴者も興味を持つから、取り上げるスポンサーがいても不思議はないですしね。

女の子なら誰でもアイドルやモデルを夢見るのは普通のことですから、一部で勘違い女などとバッシングする人もいるようですが、それは可愛そうです。

もっとも亀田家とバッシングはつきものなんでしょうか…。

ファンも多いでしょうけど、アンチも多そうですもんね。

 

さらに整形の疑惑も出ていますが、こちらはどうなんでしょうか。

 

写真を見たところ、整形はないと思います。

現在の写真でも、ところどころ亀田家の遺伝子を感じるところがあります。

小さいころの写真と比較しても成長の過程だと思われるレベルですね。

 

加工していそうな写真を見るとかなり変わっている感じがしますが、この辺はメイクと写真の角度と加工でだいぶ変わってくるんでしょう。

今時の女の子なら、写真を可愛く撮る方法についてはかなり情報もあるでしょうから、上手に撮りますよね。

SNSなどの写真だけを見るとだいぶ顔が変わって見えますが、これは亀田姫月さんだけのことではないですので、この位は許してあげて欲しいです。

 

プロデビュー戦を勝利で飾った亀田姫月さんですが、イベント的に試合を行なっただけではなく、今後もプロボクサーとして試合を続けていくようです。

お兄さん二人は世界チャンピオンになり、末のお兄さんの亀田和毅選手も世界戦は間近と言われています。

亀田姫月さんも、お兄さん達に負けずと世界チャンピオンを目指すのでしょうか。

もっともあのお父様が中途半端なことを許すはずもないでしょう。

ボクシングをやるとなれば、可愛い娘でもチャンピオン目指してハードなトレーニングを課するはず。

今後の亀田姫月さんの、ボクサーとしての活躍に期待ですね!

 

 

 

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。