山本KIDの美人妻ゆいさんが心配…子供の名前や年齢は?

この記事は3分で読めます

山本KID徳郁さんが亡くなられました。。。

 

大好きな格闘家で、本当に華のあるスターだっただけに、なんとも悲しいです。

そしてとても残念です。

 

現在も那須川天心選手など、格闘技の世界でも有名な選手はいますが、こんなにエンターテイメント要素も兼ね備えた、格闘技の世界を超えてスターとなる選手はいないのではないでしょうか。

 

もちろん山本KID選手だけでなく、山本家というのがとにかく話題に事欠かないので、どうしたって周囲の注目を集めるわけですが、それをむしろ力に変えているような、注目されればされるほど力を発揮するというタイプの選手でしたよね。

 

こうして過去形で話すのがなんとも寂しいです。。。

 

そんな山本KID選手ですが、残された家族は本当にいたたまれないと思うのですが、山本KID選手の奥様やお子様はどんな方なのでしょうか。

元妻のMARIAさんは有名ですが、その後KID選手は再婚されています。

現在の妻はどんな方なのでしょうか。

お子さんはいるのでしょうか。

気になる山本KID選手の家族について調べてみました。

スポンサードリンク

山本KIDの現在の妻と子供

山本KID選手の奥様ですが、一般人のゆいさんという方です。

 

山本KID選手は実は1度離婚されています。

前妻はMARIAさんといって、モデルさんでした。

ちなみにMARIAさんもすでに再婚されています。

 

前妻のMARIAさんもかなりの美人ですが、ゆいさんもやはりかなり綺麗な方なんです!

MARIAさんが綺麗なのはモデルだから当たり前か。

ゆいさんは一般人ということですが、山本KIDさんと繋がりがあるくらいだから、芸能界に近いところにいた方なんではないでしょうか。

 

ゆいさんはKID選手のInstagramにもたびたび登場します。

View this post on Instagram

My Love. #wifey #daughter

A post shared by Kid Yamamoto original (@kid_yamamoto) on

めちゃくちゃ綺麗な方ですよね。

元嫁にも負けないような美人なお嫁さんで、全く羨ましいばかりです。

 

そんな二人の馴れ初めは詳細には語られてはいないのですが、ゆいさんは飲食店で仕事をしていた方のようです。

もしかしたらクラブとかそんな感じかもしれませんね。

これだけ綺麗な人がファミレスで注文取ってたらビビりますよ。

あ、ファミレスの店員さんをばかにしているわけではないのですが、日常にこんな美人はそうそういないですよね。

 

二人が付き合っていることが発覚したのは、意外にも山本KIDさんが人助けをした時に、ゆいさんがその場に居合わせた事からでした。

4月12日の終電間近、多くの人でごった返す東京・都営浅草線五反田駅構内の線路に、老齢の男性がホームから転落した。落ちた男性は、額から大量の血を流し、ぴくりともしない。しかし、その場にいた誰もがいつ来るかわからない電車に怯え、何もできずにいた。そこへ割ってはいってきたひとりの男性──人気格闘家の山本“KID”徳郁(35才)だった。素早い動きで、線路に飛び降りると、男性を抱え上げようとした。

「KIDさんの男気に勇気をもらったんでしょうね。ためらっていたサラリーマンたちも線路に降りて、危機一髪、みんなで男性を抱え上げました」(目撃した人)

 

引用:山本“KID”徳郁 五反田駅でホーム転落男性を救い出した

山本KIDさんはこの時に女性と一緒だったようで、後日それを聞きつけた週刊誌の記者がKIDさんに取材したそうです。

その時にKIDさんは「彼女です。飲食店で働いています。笑いのツボがぴったり合う、すげぇいい子」と話していました。

 

しかしKIDさんって本当に優しい人ですよね。

そんなふうにさりげなく人助けができる人間性にゆいさんは惹かれたのでしょう。

二人が結婚を決めたのは、KIDさんがケガの治療中、体を起こすのも辛いような時期に、ゆいさんがずっとそばについて看病していたそうです。

ゆいさんもよくできた女性ですね。

それでKIDさんも結婚を決めたようです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

そして二人はその後結婚して、娘を二人授かりました。

お子さんの名前ですが、名前は千(せん)ちゃんと虎(とら)ちゃん。

たびたびKIDさんのInstagramに登場しています。

山本KIDさんが家族とすごしている映像があるのでご紹介します。

可愛らしい女の子ですね。

子煩悩で知られる山本KIDさんがすごく可愛がってる様子が感じられますよね。

 

家族が自分の命より大事、と話していた山本KID徳郁さんですが、そんな風に愛された家族は、逆にKIDさんのこともすごく大切に思っていたはずです。

 

そんな絆の深い家族が、山本KID選手を失ったショックは如何ほどかと、想像するだけで胸が痛む思いです。。

 

山本KID徳郁さんが亡くなったあと、対戦した選手や団体の関係者、また彼に勇気や希望をもらった多くのファンたちが感謝と残念な気持ちを述べています。

それだけみんなから愛される格闘家、というか人として魅力的な方だったんだなぁと思います。

 

ご本人が一番無念だとは思いますが、勝つにしろ負けるにしろ「KO決着」を望んでいた山本KID徳郁選手ですから、不謹慎な言い方かもしれませんが中途半端な闘病生活ではなく、ギリギリまで戦って潔く去ったのだと思いたいです。

 

謹んでご冥福をお祈りします。

ゆっくり休んでください。

夢をいっぱいありがとう!

 

 

関連記事

三渡洲舞人(さんとすまいと)MALIAとの馴れ初め!モデルブランド!

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。