安部裕葵がイケメンすぎる!髪型や出身高校にスパイク調べた!

この記事は3分で読めます

コパアメリカ2019が盛り上がっていますね!

 

所属クラブとの兼ね合いで代表の常連メンバーを招集できず、やむなく東京オリンピック世代を中心としたメンバー構成になっている今回の森保ジャパン。

戦力ダウンは否めず、初戦のチリ戦では0-4の完敗でした。

しかし、次のウルグアイ戦ではベテランの川島永嗣選手と岡崎慎司選手を先発させ、より安定した戦い方ができたことで、2-2で引き分けという結果になりました。

 

優勝候補のウルグアイと引き分けた一因としては、トップ下で先発した安部裕葵選手の活躍もあります。

岡崎選手とともに前線からの守備に貢献して、攻撃でも効果的にアクセントとなっていましたね。

 

この大会の注目はもっぱらレアル・マドリードに移籍が決まった久保建英選手でしたが、これで安部裕葵選手にも改めて注目が集まっています。

っていうか、もともと安部裕葵選手も今回の召集では注目の選手だったんですけどね。

そんな安部裕葵選手の、気になるプロフィールや髪型、スパイクのメーカーなどを調べてみました!

スポンサードリンク

安部裕葵のプロフィール

名前:あべひろき

生年月日:19991

年齢:20歳(20196月時点)

出身地:東京都

身長:171cm

体重:65Kg

出身高校:瀬戸内高等学校(広島県)

所属クラブ:城北アスカFC→S.T.FOOTBALL CLUB→広島県瀬戸内高等学校

 

城北アスカFCというのは、東京都杉並区にあるサッカークラブです。

S.T.FOOTBALL CLUBは、東京都清瀬市を中心に活動している、本田圭佑選手が運営するサッカークラブですね。

出典:https://matome.naver.jp/odai/2146288859902691401

 

安部裕葵選手は、「影響力のある人になりたい」と話して、将来の目標に本田圭佑選手をあげていますがいますが、本田選手の運営するクラブで育っているというのもあるんでしょうね。

 

ずっと東京ですごしていた安部裕葵選手ですが、名門とはいえ、なぜ広島の高校に通うことにしたのでしょうか。

中学卒業時に選択肢としては、鹿島高校か瀬戸内高校があったようですが、インターハイに出場していた瀬戸内高校を選んだそうです。

2016年に開催された全国高校総体では3ゴールをあげる活躍を見せて、チームのベスト8進出に大きく貢献して、大会優秀選手にも選ばれました。

この活躍により、その年の9月には早くも鹿島アントラーズへの入団が内定しています。

出典:https://matome.naver.jp/odai/2146288859902691401

 

大会優秀選手とはいえ、同世代でトップクラスの評価を受けていたわけではない安部裕葵選手を獲得したくらいですから、やはり鹿島のスカウトは見る目があるんですね。

チームとしてはベスト8に留まったものの、選手としても才能は光っていたのでしょう。

鹿島入団1年目は16試合の出場で4得点。

高卒ルーキーの1年目としては上々の活躍だと思います。

2年目ではACLで点を挙げるなど、29試合の出場と、確実に中心選手の仲間入りを果たし、ついに2019年には、鹿島アントラーズの伝統の背番号10番を背負うこととなります。

鹿島の10番というのは、もちろんジーコやレオナルドが背負った番号。

その歴史から考えると、どれだけチームにとって期待されているかわかりますね!

 

安部裕葵選手の髪型

安部裕葵選手は、そのルックスから、髪型にも注目が集まっています。

本人も話していますが、人に影響を与えられる選手になるというのが安部選手の目標で、そのために発言とか見た目にも気を配っているそうです。

高校の時はそこまでではないですが、プロになってからは、かなりヘアースタイルに気を使っている感じがわかりますよね。

目標とする選手が本田圭佑選手ですから、本田選手のようにファッションや髪型などにもこだわりがあるんでしょうね。

まあこのルックスなら、どんな髪型でも似合うから羨ましいです!

それでも発言からは決して浮ついたところがないのは安部裕葵選手の特徴です。

このしっかりとしたパーソナリティが、サッカー選手としてトッププレイヤーになる要因なんでしょうね。

 

安部裕葵のスパイク

安部裕葵選手が愛用しているスパイクは、ナイキのファントムヴィジョンです。

安部裕葵選手がこのスパイクの気に入っているところは、紐がついていないところ、だそうです。

もともと紐を強く結ぶのが好きでは無いようで、紐を結ばなくてもフィット感が得られるのがすごく良いようですね。

そして軽さも大きなポイントで軽くてフィットしている感覚は、ドリブルが得意な安部選手にとってはとても重要な要素なんですね。

 

まとめ

東京出身ながら、インターハイに出ていることが理由で、瀬戸内高校を選んだ。

髪型に限らず、影響力のある人になるため、見た目にも気を使っている、

スパイクはNikeのファントムヴィジョンを愛用。

 

プレーももちろんですが、その人間性にも惹かれる安部裕葵選手。

これからの活躍から目が離せないですね!!

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。