【G Style English】英会話リスニングアプリ最強では?

アプリ

英語の勉強って、単語だけ覚えるのは苦痛なんだよな。

リスニングも題材がニュースとか映画だと、内容が極端だし。

もっと日常的な会話を学べるアプリとか無いかな。

それなら「G Style English」が最強です。

会話の内容も、ボリュームも、適切なアプリです。

 

スマホで勉強してる方、多いと思います。

英会話の勉強用のアプリって、テキストベースのものが多くないですか?

それはそれで役に立つんですが、できれば動画で学びたいんですよね。

そんな方におすすめします。

スポンサードリンク

私は以前、TOEICでなかなか800点台にならず、苦労していました。

その壁を超えたのは、やはり動画の影響は大きかったと思います。

  • 視覚的な情報が、記憶を助ける
  • テキストを読むより、スピードが速い

 

アプリだとスキマ時間に学ぶことができるので便利ですね。

中でも、「G Style English」は便利です。

G  Style English は日常会話が学べる

G  Style Englishは、「gabaマンツーマン英会話」が提供しているアプリです。

podcast やYouTube にもコンテンツを配信していて、そちらを既に利用している方もいるでしょう。

 

✅テーマが具体的でリアル

このアプリの良いところは、会話のテーマが日常生活に即していて、とても具体的なところです。

一部を紹介します。

 

  • 同僚に電話を代わる
  • 不安がっている患者を安心させる
  • ギャンブル好きの相手に止めるようにやんわり諭す
  • あまり話したことのない相手を誘う

 

「ギャンブル好きの友達を諭す」とか、「あまり話したことのない相手を誘う」って最高じゃないですか。

そんなピンポイントのテーマで動画教材を作るところがツボです。

(出典:app store)

 

✅ボリュームが適当

このボリュームがポイント。

ある程度のボリュームを持っていると、関連する表現などもふんだんに入っています。

個人的には、動画が一瞬で終わっちゃうとなんか寂しくなっちゃうんで、ショートストーリーとして成り立っていて欲しいので、そこもgoodです。

 

実際に時間を測ったら、およそ1分弱でした。

基本的に2人での会話で、5往復くらいのやり取り。

たかだか1分弱でも、動画だと結構なボリュームになるので効率がいいですね。

(出典:app store)

 

日本語字幕とフレーズ集が便利

 

✅日本語・英語の切り替えが簡単

意味がわからず、辞書を引きながら読み進めるのってストレスじゃないですか。

私が学習初期の頃に挫折したのが、こんな感じ。

  • ニュース記事をリーディング
  • 読めない単語だらけ
  • 単語だけの意味を調べても理解できず、使用例をいくつも探す
  • 結果、ちっとも進まない

これで勉強が嫌になったら元も子もないですよね。

 

日本語字幕を活用するようにしてからは、

  • とりあえず読んでみる
  • わからないところは、日本語字幕で意味を確認
  • ぼんやり意味を理解して、どんどん読み進める
  • 気になった単語だけ、あとで辞書で詳しく調べる

このパターンで、ほぼストレスフリー。

どんどん英文に触れていくと、同じ単語や言い回しに触れる機会が出てくるので、記憶が上塗りされていきます。

 

✅自分だけのフレーズ集が作れる

有料課金すると(月額360円)、覚えたいフレーズをクリップできます。

アプリ画面にクリップのメニューがあって、そこで自分だけのフレーズ集が出来上がり。

フレーズをタップすると、該当のエピソードに飛ぶので、音声の再確認も容易にできます。

 

この機能って意外と重要です。

G Style English はエピソードの数がかなり多いので、覚えたフレーズを復習したいときに、どこにあったっけ?と探しまくる羽目になります。

クリップしておけば、効果的に復習ができるので便利ですね。

(出典:app store)

 

 

このアプリで、リスニングとフレーズを覚えたら、1日の最後に音読して終わるといいですね。

そして特に覚えたいフレーズはクリップしておいて復習する。

これだけでかなり自分の中に「英語の引き出し」が溜まると思います。

 

無料でかなりのことができるので、まずは試してみることをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました