【おすすめ3選】iPadでブログを書くのに入れておきたいアプリ

blog

外出先でブログを書こうと思うんだけど、どんなアプリを入れていたら効率が上がるんだろう。実際にiPadでブログを書いている人がどうしているんだろう。おすすめのアプリがあれば知りたいな。

 

外出先でブログを書くにはiPadがとても役に立ちます。

私も仕事の昼休憩などで座って作業できる時にはiPadで下書きを進めています。

iPadのメリットは豊富なアプリを簡単に使えること。

そこで私が普段利用していて、ブログ作業に有効なアプリ3選を紹介します。

今回おすすめするアプリ3選は、

  • エディタ(メモアプリ)
  • 画像圧縮
  • 画像加工(アイキャッチ作成)

 

についてです。

スポンサードリンク

テキストエディタはWordPressアプリ

特別なアプリなどではなくて「なんだそんなことか」と思われそうですが、いくつかのアプリで作業をしていて、最後にたどり着いたのがWordPressアプリでした。

私が利用していたメモアプリなどはこれです。

  • Evernote
  •  iPhone/iPad 純正メモ
  • Paper(Dropbox)
  • OneNote
  • Google keep

 

あれこれ使っていたのですが、どれも一長一短あるので、絞り込めなかったのですが、WordPressアプリにしてからかなりストレスが減りました。

 

コピペしなくて良い

今まで試していたアプリの難点は、当然ながら文章をコピペしないといけないこと。

なぜか貼り付けた後は、行間が詰まってしまうので、修正するのが面倒でした。

 

ところが、WordPressアプリならその問題は発生せず、一文一文を修正する手間から解放されました。

※WordPressアプリは「1行飛ばす」ということができないので、1行開けたいところは個別に修正は必要です。でも一文ごとに修正するよりはるかにマシ。

 

画像がそのまま貼り付けられる

ブラウザ版だと

  1. 画像をメディアフォルダにアップロード(7行程くらいある)
  2. 記事に挿入

 

アプリ版だと

  1. 挿入したい場所でプラスボタン
  2. 「写真」にアクセスして選択したら挿入(2行程くらい)

 

WordPressを使っている人ならわかると思いますが、画像をアップロードするのってかなり面倒ですよね。

WordPressアプリで下書きをするようになって、いちばん良かったのがこの点です。

かなり時間のかかる作業だったので、その工程がかなり省かれるのは助かります。

iPadでブログを書くのにおすすめのメモアプリはWordPressアプリ
外出先でブログの下書きをiPadでしてるけど、パソコンと比べるとやっぱり効率悪いな。iPadでの入力作業にお勧めのアプリってどんなのがあるんだろう。いろんなテキストエディタがあるけどどれを使うのがいいのかな。答えはWordPressアプリです。

 

✔️次点は純正メモ

もしwordpress アプリが書きにくいという人は、iPad純正メモをお勧めします。

出典:App Store

 

なんといっても立ち上げのスピードがダントツに早いのと、入力画面がシンプルな分、記事の入力に集中しやすいのはいいですね。

 

私もWordPressアプリにする前は、主に純正メモで書いていました

iPhoneと同期もしているので、ちょっとした隙間時間にiPhoneで修正することもできるので、それはとても便利でした。

いろいろなオプション機能が目に入ってしまうと、記事を書くよりも見た目の修正の方に気が入ってしまうので、シンプルに越したことはないです。

 

純正メモは本当に良かったのですが、やはり上記の問題は解消されなかったので、WordPressアプリに移行しましたが正解でした。

本当に便利なアプリだなと感じます。

画像の圧縮は「画像圧縮アッシュ」

『画像圧縮アッシュ』

出典:App Store

 

他の記事でも紹介していますが、私は画像の圧縮には「画像圧縮アッシュ」を利用しています。

ブログを iPhoneやiPadで書き進めるうえで意識する3つのこと
日中は出先にいることが多いから、iPhoneやiPadで記事の入力がしたいんだけど、どんな風にやったらいいんだろう。パソコンより効率は落ちるのかな。iPhoneやiPadの方が良い点ってあるのかな?そんな悩みに答えます。外出先で iPhoneやiPadでも、やり方によってはかなり効率的にブログを書くことが可能です。

 

圧縮前と後の画像比較ができる

このアプリの特徴としては、圧縮前と後の画像の比較ができるところだと思います。

 

あんまり圧縮しすぎて画像が酷く荒れているようだと、ブログで使う画像としては厳しいですよね。

圧縮した時のビフォーアフターが確認できるのは助かります。

 

もっとも、iPadで作業する場合は、必要な画像は長押しでiPadの「写真」フォルダ に入るのですが、わりと小さめのサイズで保存されるので、それほど圧縮する必要性もありません。

 

自分で撮った写真を使うときなどは、大きめのサイズになっているでしょうから、このアプリは使えますね。

 

時間管理のツールはBe Focused

『Be Focused – Focus Timer』

出典:App Store

 

ポモドーロテクニックを使って、25分でタイマーをセットしてくれるアプリです。

 

パソコンでも時間管理のアプリはあるでしょうし、iPhoneでタイマーをかければいいのですが、いちいち時間をセットするのが面倒

そんなときはこのアプリを使うのが便利です。

 

25分の作業時間と、5分のインターバルが、予め設定されているので、タイマーに導かれるままに作業を進めていけば良いです。

こうしたアプリが簡単に使えるのは、iPhoneやiPadのアプリならではですよね。

 

まとめ

個人的にiPadを使う最大のメリットは、アプリを活用して作業効率を上げられることだと思っています。

面倒な作業を簡素化できたり、集中力を高めるサポートをしてくれたり。

入力作業についてはPCに劣ると思われるiPadですが、紹介したアプリを利用すると、iPadでもけっこうストレスフリーで作業ができますよ。

 

少しでも「iPadでブログを始めます」という方の参考になればうれしいです。

タイトルとURLをコピーしました